2016年02月13日

第79回映画批評 ヒナタカさんと送る観たまま映画批評:前編 『クリムゾン・ピーク』

第79回の映画批評は特別版!ゲスト・ヒナタカさんと共に映画を批評しました。
三作品を批評したボリューミーな回ですので、作品毎に分けてお送りします。
一本目は、オタク番長、ギレルモ・デルトロ監督の『クリムゾン・ピーク』です。
とにかくゴシック調の美術が素晴らしいとの評価を受けている本作。
しかし作品としては歪であるという意見が二人共に一致しており……?
最後の方で少しだけリドリー・スコット監督の最新作『オデッセイ』にも触れています。
ご意見、ご感想、アドバイス等がございましたらメールアドレスまで宜しくお願いします。




posted by 民朗 at 22:14| 映画批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする