2014年04月02日

第45回映画批評『アシュラ』 この辛い世界で生きる意味

第45回の映画批評は、ジョージ秋山先生のカルト的名作を映画化した『アシュラ』です。
上映館数が非常に少ない作品ですが、見逃したらマジで人生損しますよ!
まだご覧になってない方は公開が終わる前に劇場へGO!
但しカップルではくれぐれも行かない様に……。
(私が観た回に一組のカップルがいたのですが上映後の空気がとんでもないことになっていた)
ご意見、ご感想、アドバイス等がございましたらメールアドレスまで宜しくお願いします。



posted by 民朗 at 22:29| 映画批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする