2016年07月31日

第84回映画批評 『シン・ゴジラ』は初代ゴジラのスピリットを受け継ぐ意欲作!

第84回の映画批評は、日本では十数年振りに蘇ったゴジラ映画『シン・ゴジラ』です。
庵野監督作品は八割方苦手なので、大変不安な気持ちで公開日に鑑賞しましたが、これが凄かった!
初代ゴジラとの共通点や関係性を中心に批評してみました。

批評の中でお話ししております通り、初代ゴジラについての詳しい話は以前の
第61回映画批評 『GODZILLA ゴジラ』がハリウッドリメイクにより失ったモノ
で詳しく話していますので、ご興味があれば併せてお聴き下さい。

ご意見、ご感想、アドバイス等がございましたらメールアドレスまで宜しくお願いします。



posted by 民朗 at 23:34| 映画批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする